CHANNEL G+双極性障害闘病記>躁状態のときになりやすい症状
躁状態のときになりやすい症状
 
過去の経験から、僕が躁のときになりやすい症状を書いておきます。
一般的なサイトでは想像しづらい面があるかもしれませんので、できるだけ具体的に書くことを心がけます。
 
仕事をバリバリやる
残業をこれっぽっちも嫌と思わずやってしまいます。また、自分の立場とあまり関係のない分野の仕事も、すぐ「自分でやります」と言ってしまいます。
平常時は、「これ、僕がやるんですか?」とか、「やりますけど…」(→部屋に戻って愚痴)というパターンです。このへんが違いです。
ちなみに、躁のときは企画書が1日で書けてしまいます。但し、内容は非常に自己満足的なものが多く、周りがついて来れない場合もあります…。
【注意】鬱にならなければ、これは会社の人にとってはいいことなんでしょうが。
 
パチンコで2万以上つぎ込む
パチンコが好きですが、たいがいは2万以内でやめることにしています。しかし、躁が入っていると「今日は勝てる!!」「負けるはずない!!」と思い分別がつかなくなります。
【注意】最近のパチ台は甘デジでもない限り2万では当りません。
 

夜、眠らない
欝のときは夜眠りたくても眠れないのですが、躁のときは寝るのを忘れてゲームをしたりネットをしたりします。
【注意】「眠れない」のが鬱、「眠らない」のが躁、どちらにしても睡眠不足です。
 
躁のときは「躁」とは気づかない
たいてい、躁のときは自分がそうだとは思わないものです。少し波が下がってくると、振り返って躁だったんだと思うものです
  

Copyright:ゴリィ 1995- 当サイトの画像・音声・文章の無断転載を禁じます。
 
 
 
inserted by FC2 system